« おいしい店とのつきあい方 再読 | トップページ | 気温-17.6℃ 釧路の朝  »

知人礁ガンダムの正式名称は、水陸両用バックホー

Dsc08960a
1月24日 7:27
この日から今期の本格作業を始めた知人礁ガンダム

          
Dsc08963a
7:29
初日は雪が舞う、あいにくの天気

    
Dsc08973a
1月25日 8:27
翌日は打って変わって好天に

    
Dsc08977a
11:12
リビングからも活躍ぶりがよく見えます

   
Dsc08979a
12:48
逆光の中での作業が幻想的

    
Dsc08984a
1月27日 6:56
いつの間にか2台になったり、どちらも姿が見えなくなったりします

   
Dsc08990a
9:47
途中で1台が知人浜に戻ってきました

Dsc08989a
ガンダム本体に「阿寒共立土建」の文字が読み取れます
会社のホームページにアクセスしたら、私が勝手に海中ショベルカーと呼び習わしてきたガンダムの正式名称は「水陸両用バックホー」だということがわかりました!

1991年(平成3年)に「磯焼け対策事業」を新規事業として立ち上げました。この事業は、雑海藻駆除による良好な昆布漁場を形成するための事業であり、豊富な土木工事の経験と独自の特許技術の駆使によって、現在においては釧路、根室、日高管内の各自治体・漁協から高く評価されています。

「会社の歴史」に記された紹介文を読むと、極めて熟練した技能が必要な特殊車両による作業だということが理解できます
知人礁ガンダム、やはりタダモノじゃなかった!
    

|

« おいしい店とのつきあい方 再読 | トップページ | 気温-17.6℃ 釧路の朝  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« おいしい店とのつきあい方 再読 | トップページ | 気温-17.6℃ 釧路の朝  »