« 62歳のワイン | トップページ | クリスマスイヴ 魚介とワインK »

鶴居の夜と日本酒と

Dsc_2609a

クリスマス前の夜、釧路市の隣りにある鶴居村のUさん宅へ妻と一緒に伺いました

 

 

Dsc_2604a

ノルウェー製ヨツールの薪ストーブが、じんわりぬくぬくと家の中を暖めています

 

 

Dsc_2601a

僕らの体の中は、まずは銘酒「秋鹿」の奥鹿で温めて頂きました

 

 

Dsc_2605a

次いで、一升瓶の大辛口

 

 

Dsc_2608a

さらに一年寝かせた「北の勝」搾りたて

 

 

Dsc_2611a

楽しいお酒はたくさん飲んでも、翌朝の目覚めはすっきりと

 

 

Dsc_2613a

マーボー丼の朝食も するりとお腹に

 
自然のなかで精神と体が共に深く癒された感じです

Uさんご夫妻、ありがとうございました!

 

|

« 62歳のワイン | トップページ | クリスマスイヴ 魚介とワインK »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 62歳のワイン | トップページ | クリスマスイヴ 魚介とワインK »