« 麺や 北町 エゾシカ坦々麺 | トップページ | ピノクラブ第334回ワイン会 »

或る哲学

Dsc03580_2
朝日新聞 2012.2.18

 

最近の若者にそんなマナーは期待できない、と「最近の若者」をひとくくりにしているのがちょっとひっかかったけれど、気持ちはよく解ります。タクシーの若い女性客は、単に非常識で、育ち方にきっと問題があったんだよね、と。

ただ、「自分はデキルひと」と思い込む時期が『若い時』には必ずあって、そういう時には‘平然と’「それでもプロなわけ?」とか言ってしまう見当違いの傲慢さにも気付かない。かなり経ってからでも、あの頃の自分はアホでした、と気付いたらまだ救われるのかな。

はい、あの頃の自分はアホでした(笑)
でも、タクシーで万札を出す前には「細かいのが無いんですけれど、構いませんか?」と恐縮して尋ねたし、「ちょっと両替してきます」と言われても「お手数かけてすみません」とおとなしく待ってたんだけれど。そこはやっぱり「最近の若者」とは違ってたか・・・

コラムの書き手の意図とは違う反応をしてしまった私です。

|

« 麺や 北町 エゾシカ坦々麺 | トップページ | ピノクラブ第334回ワイン会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 麺や 北町 エゾシカ坦々麺 | トップページ | ピノクラブ第334回ワイン会 »