« 北のガレットwakuwakuスタンプラリー | トップページ | チーズスティック »

ぐずぐず権

権は「けん」と読んでください(笑)。権利の「権」です。

私はもっと、ぐずぐずしたい・・・・  

Doshin20100304ep02_3Doshin20100304ep01_2

 Doshin20100304epickup 

北海道新聞2010年3月4日夕刊より 

  

全文 

Doshin20100304es

|

« 北のガレットwakuwakuスタンプラリー | トップページ | チーズスティック »

コメント

ユンボギさん
「ぐずぐず権」の勧め、僕も大いに賛成です。
でも、読み方を間違えるとただの中傷になってしまいますね、確かに(笑)。

昔、恩師との会話の中で、「子どもにとって重要なのは、空間を閉じて、時間を開くことであるはずなのに、今の日本では逆に子どもの空間を開いて、時間を閉じて(詰めて)しまっている」という話をされたことがあります。
何のためにもならない(と考えられている)「スカスカの」時間こそが、本当は僕らにとってもっともかけがえのないものであるはずなのに・・・。

ブログを読んでいて僕の好きな「あのときかもしれない」という詩を思い出しました。

  そのときだったんだ。そのとき、きみはも
  う、一人の子どもじゃなくて、一人のおとな
  になってたんだ。「なぜ」と元気にかんがえ
  るかわりに、「そうなってるんだ」という退
  屈なこたえで、どんな疑問もあっさり打ち消
  してしまうようになったとき。
  (長田弘『深呼吸の必要性』より)

投稿: | 2010年3月10日 (水) 23時56分

周りとの摩擦が気にならない若い頃は
他と違う思考ができる自分に快感を覚えたりもしましたが(笑)
この歳になると闘争心も萎え、精神の省エネ運転で
「そうなってるんですね~」でやり過ごすことが、ほとんど。
 
昔を知っている人は「(性格が)丸くなったね」と言うけど
いいことなのか、どうか

これからは、プライベートの時間にぽっかりと大きな穴を開けて
スカスカのその中でぐずぐずと、やってゆきたいです。

名無しのゴンベさん、書き込みをありがとう
 

投稿: ユンボギ | 2010年3月11日 (木) 21時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 北のガレットwakuwakuスタンプラリー | トップページ | チーズスティック »